Live後記 井筒K~さよなら東京~語るより歌え!

posted by on 2015.11.09, under BLOG, LIVE
09:

白楽まで予想を超える方々にお越しいただき、ありがとうございました。

初めて出演した店でしたが、お客様とオーナーに恵まれ、良い感じでライブができました。

第2ステージでは普段のジャズから外れ、「井筒K 東京35年ヒストリー」と題して、ローリングストーンズ含め、想い出の数々の名曲を奏でました。

ゲストボーカルに迎えた福島ミサト氏は、変わらぬ日本一美しいラストノートを聴かせてくれました!

僕の方は、たまたま治療が前日に当たってしまいコンディション最悪でしたが、その日朝から10種類は薬を飲んで3時間ほど持たせることができました。1か月前から漢方薬治療もスタートし、気分は明るくなってきています。今回はたまたま治療に当たりましたが、今後はより漢方薬治療にシフト予定なので、Liveはどんどん良くなっていくと思います。

そんな中、~さよなら東京~アンコールLiveが決定しました!

敬愛するプロギタリスト穂積翔太氏とのアンコールデュオ。

12月16日水曜。四谷三丁目徒歩2分の「Voice」。こちらも初めての出演です。

20時~、21時~、22時~の3ステージ。

ウッドベースのボディ色で内装した、いかしたジャズバーです。

詳細は、追って掲載します。

井筒K 東京35年ヒストリーと題

して、ジャズからはみ出す部分も作り、想い出の数々の名曲を奏でる予定です。

★IMG_3298 IMG_3238 ★IMG_3275 ★2

Comments are closed.

pagetop